遊具のFRP補修イメージ
フローリング研磨
ピッカピカの光沢を取り戻しつつ、耐久性・耐水性を兼ね備えた強い床に生まれ変わる木床の研磨とウレタン塗装のご紹介です。
研磨とウレタン塗装で床が…ピッカピカ!
■フローリングを再生??
「研磨」と「ウレタン塗装」二つの施工でフローリングをピッカピカに再生します!
before
after
透明遮熱サンプル 透明遮熱とガラスの比較
■作業工程
おおまかに2種類の工程で施工します。
1.研磨
表面を研磨してキズやへこみ・シミを削り落とします。フローリングの状態に合わせて3mm以内の深さで研磨を微調整し、 可能な限り薄く研磨して行きます。
透明遮熱サンプル 透明遮熱とガラスの比較
研磨前
研磨後
2.ウレタン塗装

ウレタン塗装で仕上げ、光沢や耐久性、耐水性を与えます。

塗布後はつやのある強いフローリングとして生まれ変わります。

透明遮熱サンプル 透明遮熱とガラスの比較
研磨前
研磨後
※ウレタン塗装とは
お皿やお箸の仕上げとしても使われる安全性の高い塗料です。塗布することで、つやと耐水水性のある強いコーティング膜を形成してくれます。
施工事例もご覧ください。
before
after
透明遮熱サンプル 透明遮熱とガラスの比較

このページ掲載された事例以外にも多数の施工事例をご紹介しています。
事業案内
施工事例